忍者ブログ
ベクレルラボ=「ベクラボ」は、 LB200を持った素人主婦が個人的に放射能汚染問題などについて考えてます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。





へったくそな説明画ですいません。

こどもみらい測定所の石丸氏に教えてもらった、
ウラン系列の崩壊による変化資料を元に、
ざっくりまとめてみました。
本当はもっと細かく変化しております。
プロトアクチニウムとかトリウム、ポロニウム、タリウムなどなどを省略しています。
半減期もそれぞれです。
私の図とおりの動きではないのですが、まぁ…ざっくり…こうかなぁと。
入門向けの簡易版と思って下さい。

(全体的に間違っているようでしたら、ご指摘いただければ幸いです)←大事


2013年7月27日の空間放射線量と雨に戻る


とてもわかりやすい雨と空間線量の上昇については、
「原発事故?2013年7月末の空間線量上昇についての考察」2013年年8月1日
http://memoli4future.com/kodomira/learn_radiation/entry-10946.html

全然関係ない話ですが、NHKスペシャル 宇宙の渚 第3集からの話を。
流星として夜空を流れるものは0.01ミリより大きな星くずだそうです。
(実際流れたもののサイズは6mmほどだったり……)
そして0.01ミリより小さくて軽い星くずは、大気圏に突入しても燃えることもなく、
数週間かけて地上におちてくるそうです。
その量、年間3万トン。
1m四方に毎日1コの星くずが落ちている計算だそうです。
目に見えない何かは、いろんなものがあるのだなぁ…としみじみ思うこのごろです。

世の中、知らないことばかり。




拍手[3回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[42]  [41]  [40]  [39]  [38]  [37
カウンター
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
ベクラボ
性別:
女性
職業:
主婦
自己紹介:
群馬県在住。ときどき仙台市に出没します。
食品の放射性物質について測定したり、勉強したりしています。
どうぞよろしくお願いいたします。
ブログ内検索
P R
忍者アナライズ
Admin / Write
忍者ブログ [PR]