忍者ブログ
ベクレルラボ=「ベクラボ」は、 LB200を持った素人主婦が個人的に放射能汚染問題などについて考えてます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

以前ベクラボに参加いただいた方から「目的がわからない」等のご意見をいただくことがありました。
ベクラボ中は測定器に当人がアタフタしていたので、ちゃんとお話していれば良かったなぁと思っています。
そして、9月上旬、9月下旬、10月上旬、今、本当に考えが変わってきているので、
今まで考えてきたことの一部と、現在考えていることを書きます。

超・個人的意見です。


■放射能汚染についての個人的考え。
その他放射能関係全般に言えることですが、国は安全というし、一方で「危険だ」と言う方もいる。
私はどちらもそのまま信じるのはイヤだったので、自分でそれぞれの意見を見たり、本を読んだりして考えてきました。
そして、本当に安全なの?と思うと同時に、本当に危険なの?とも疑問に思いました。
政府が住んではダメとするほど危険な地域がある一方、西日本は大丈夫だと言われています。
では、どこまでがダメで、どこからがよいのか?
大変難しいです。
私は、年1ミリシーベルトの空間線量0.11μシーベルト/時以下であれば、とりあえず住んでいても良いのでは?と判断しました。
そして、食品についてはこんだけ放射性物質が降下した中で、原発反対運動もしていなかった私としては、ベラルーシの基準で考えることにしました。(特に勧めるものではありません)
太田市も好きだったので、現状の放射能汚染を受け入れて、とりあえずこのまま住むことを判断しました。
現状、2011/10/18現在私の知る範囲での選択です。
(再臨界とかなんか問題が発覚したら変わるかもしれませんけれども、その時はまた改めて考える)
ちなみに、ドイツ基準を希望されるのであれば、現在の流通の関係上海外へ引っ越された方がいいと思っています。流通がよくわからないので。

■簡易ベクレルモニターについて
レンタルするサービスをしたら、喜ばれるかなと思って始めることにしました。
主婦向けに安めに、なんて考えていました。
ただ、実際使ってみると素人が1から始めるには難しい機材だったので、
他の方の意見も知りたいのと一緒に測定出来た方が楽しいかなと思って、
ベクラボを企画して始めました。
ただ、いらして下さった方が切実な状況で数値を知りたいと考えていたとは思わず、
素人アタフタ測定では良くなかったと思っています。
素人、簡易、と書いていたので、そこまで希望されているとは思っていませんでした。
私の判断ミスです。ちゃんと正確に測定ができるようになってからすれば良かったかもしれません。
…実は、現状でも正確に測定できているかというと、問題があります。
どうやら、ぴたっとした数字を1つ示す機材ではないようです。
数回測った時に数字が少し違うのは、空間線量を測定している時に出るブレと同種のものではと思います。
崩壊で出たγ線を測定しているはずなので、毎回一定量ということもないのかもしれません。
また、周囲の電磁波にも影響される機材だとわかりました。
所詮整備された研究室がある訳でなく、高価な機材が1台と素人が1人いるだけです。
それでも、私はざっくりとした数字なら出してくれるのを知りましたし、
ベラルーシの基準であれば上か下かは教えてくれる機材なのではと思っています。
変な数字か、ちゃんとした数字かは、ずっと見てきたので分かってきたつもりです。
ただし、測定したものを核種特定できるもので計って確認していないため、
本当にセシウムが入っているかどうかは未確認です。
表示してくれた数字が高いか低いかで判断しています。
参考にはなると思っています。
…ここまでたどり着くのに、1か月半かかりました。

■ベクラボの目的
汚染が「よくわからない」という不安を、数字で確認したら楽になるのではないか?
一緒に放射能汚染について、実例(機材の出す数字)を見て考えて欲しい…と思いました。
(↑こちらについては、私の案内でベクラボにいらした方の目的と違っていたと判明しました)
また、市場調査の目的もあります。
放射能汚染に対する考え方、数字を見た時の反応と判断。
これから機材をうまく使うために、あわよくば給食の測定を行政にお願いする時の判断材料として伝えられるよう、アンケートをお願いしたりしていました。
(他にも「あわよくば」と考えていることがいくつかあります。)
このアンケートについては、今からまとめ、使います。

■測定結果の公表について
数字について、自分が「安全」と言ったり「危険」と言ったりすることは、
とても難しいと感じました。
私も、将来どんな影響が出るかわからないからです。
私が「この数字なら大丈夫」と推奨したら、他の方は信じてしまうかもしれない。
「これは危険」と言ったら、それも信じられるかも?
そして、インターネットをしている方は私と同じ考えではないのは分かっているので、
私が思っていなかった反応があるかもしれない。誰かに訴訟をおこされるかもしれない。
とても怖くて公表できません。
そしてそれは、そのままの数字であっても誤読を招きかねないので控えています。
実際、ここ数日ツイッターで「誤った測定結果」が公開されました。
誤った測定結果を公開して迷惑をかけてしまった場合、
責任を負わなくてはいけなくなる可能性があります。
私が、ざっくり計る簡易ベクレルモニターで、そんなことをする勇気はありません。
公開時に私が恐れるのは、見た人の反応です。
先日ツイッターでおこった出来事は、予想通りでした。
これからも数値の公開は慎重に考えます。
知りたいと願う人は、結果的にその権利を自ずから手放す可能性があることも考えてみてください。
訴訟を起こされてから、「知らなかった」ではすまされません。
(もちろん、わかっている方もたくさんいることは分かっています。
 ごく一部の、うっかりした行為だったと思っています)
※個人的にたどり着いた答えです。あとで変わるかもしれません。


■東北出身、関東在住の私が希望していること
妄想家だったようで、大きな夢を見ています。
「福島の米を給食につかうな」という首都圏の方の活動があったとしたら、
それを通り越して「福島の怖い米を使って欲しくないから、作れないように高濃度汚染された地区の農家を全員移住させろ」という活動になって、移住して農業再開することになれないかな?とか。
(実際、移住させられる方でいやな人もいるでしょうし、それ以前に難しいことですけれども)
その他いろいろ。
普通に暮らしている人を「なんで気にしないの?信じられない」とけなされるのを見るのは苦手です。
食品に不安になって、買物や料理がイヤになった人の気持ちはわかります。
高濃度汚染地域に住んでいて、引っ越したいけど引っ越せない人の気持ちも、ちょこっと察します。
農家の気持ちも、少しわかる気がします。
他の地域の人が汚染されたものを食べたくないという気持ちもわかります。
福島から何故早く避難しない?と怒られていた人を見て、悲しくなりました。
農家がけなされる内容をみて、悲しくなりました。(行政が作り出した被害で、とても残念)
高線量地域で行政に訴えようと頑張っている人は応援したいです。(なので丸森町に行きました)
被災地が大変厳しい状況なのも少し察しています。放射能どころじゃないかもね。

いろいろなんとかなるといいなぁ……とぼんやり思います。
個人でできることは限られているけれども、できることはしようと思っています。
妄想しながら、少しずつ行動しています。
この思い、全部は共有できるものではないと思うので、基本的に個人で行動してました。
機材の無料試用期間は11月末までなので、個人的な気持ちを入れた活動の予定はわからなくなります。
お互い条件があえばと思っています。


■現状の常識と放射能
放射能汚染について、現状国がだいじょうぶと言っている以上、
危険と言うことが正しい=正義であるとは思っていません。
給食を測定して欲しい→かかった費用分値上げ……というのは無理だと思います。
全部弁当にしたら、給食の方が良い人には怒られるでしょう。
(希望する人に弁当OKが普通だと思うけど、まぁいろいろあるみたいですね)
禁止されているところ意外で普通に暮らすことは、法的に問題ありません。(放射線管理区域というのは忘れ去られている気配なのが不思議だけど)
それでも、震災前の状況に少しでも近づきたいというのを希望に持ちつつ、
国の基準に打ち砕かれてはどう訴えれば良いかな?と考えています。
私の思っていることが少し変わっているマイナー側だということは分かっています。
でも、放射能汚染気になるので、気にします。




とりあえずは以上です。
思いついた範囲で書いたので、いろいろ小さな問題点などあるかもしれません。
語弊や言葉足らずなど、国語の時点の問題もありそうです(苦笑)
まだ、素人ながら悩んで考えて進んでいる途中です。
でもとりあえず、伝える努力。でした。


別に賛同を求める内容ではありません。
ちょこっと同じ方向だったりした時に利用してください。
利害関係の一致で行動することもあります。
同じ方向を向いていた時にでも、ご一緒できると嬉しいです。


拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[16]  [15]  [14]  [12]  [11]  [10]  [9]  [8]  [7]  [4]  [6
カウンター
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
ベクラボ
性別:
女性
職業:
主婦
自己紹介:
群馬県在住。ときどき仙台市に出没します。
食品の放射性物質について測定したり、勉強したりしています。
どうぞよろしくお願いいたします。
ブログ内検索
P R
忍者アナライズ
Admin / Write
忍者ブログ [PR]